東京からぶらぶら帰ってきました

野反湖フィールドフォーク翌日、宮崎さんとはここでお別れ。お客さんとして来てはったOさんのクルマに同乗させてもらって私は東京へ。長野友美が下北沢でワンマンライブをやるというので、野反湖から帰るついでに偵察に行くのだ。ギターとスーツケースは宮崎さんのクルマに預けて京都まで持って帰ってもらったので私の荷物はリュックだけ。楽ちん。Tシャツと島ぞうりでぶらぶら旅なのだ。

途中に寄った高速PA。外観も中もとてもおしゃれ。最近のSAPAはすごいね。
IMG 4279 IMG 4283 

 

夕方、下北沢ラ・カーニャへ。お店に入ると私を名を呼ぶ男性の声が。なんとベースマン河合徹三さんでありました。

ライブ開始。座った席の前に柱があって友美くんの演奏姿よく見えず。
IMG 4289

翌日、長野嬢と二人、青春18きっぷにて10時間かけて東京から京都へ帰ってきました。お昼12時に新宿を出て約二時間、熱海で改札を出て駅前で寿司&ビール。
IMG 4294 

再び電車に乗り、途中掛川で乗り換え、日も暮れての夜7時前。愛知県は豊橋で晩御飯。名物つくね&ビール、そして焼き鳥にハイボール。
IMG 4300 IMG 4301 

IMG 4305

↑つくね屋の姉妹店だそうな。メイド居酒屋。なんじゃそれ。

またまた駅に戻り電車に乗り、大垣、米原と乗り換えて夜11時8分、無事京都へ到着。一人約2000円のお気楽旅でございました(酒代除く)おつかれさまでした〜。夏よさらば!!

IMG 4308
 

こどもの日の嵐山

5月5日は京都嵐山の音やさんで「大人になってもこどもの日」というライブに出演しておりました。

阪急電車に乗って嵐山まで。嵐山ホームの駅名看板は文字が和風なのです。


GWとあって嵐山は観光客でいっぱい。そんななかギターを背負っててくてくと音やを目指して歩く。お店は駅とは桂川をはさんだ向かいにあるので直線距離では近いのですが、橋がないので渡月橋まで行って迂回しなければならないのですなあ。


天気もいいし、楽しそうな人達に混ざって歩いてると、自然と私もちょっとした観光気分になったりして。たこ焼きとか焼き鳥とかいろいろ屋台も出てるし。

ちゅうことでついふらふらと焼き鳥買ってしまう。もちろんビールも。


桂川の河原に座ってちょいと休憩。いや〜楽しいなあ、こどもの日。あれ?私、何しにきたんやっけ?

フリーズドライなのだ

先日テレビでやってて、面白そうだったので買ってみました。
さて、いったいこれは何でしょう?

チキンカレーです。お湯を注ぐだけで10秒で出来るの。フリーズドライのカレー。

食べてみました。サラっと系です。具のチキンは小さいけどちゃんと鶏肉らしい食感もあるし、味もスパイシーでなかなかうまい!盛り付けがヘタクソすぎて写真ではうまそうに見えへんか。でも、ほんと美味しいよ。

こちらはグリーンカレー。 ナスなどの野菜が入ってます。 エビも入ってて、ちゃんとエビの食感。しっぽのパリパリ感もあるし。 ココナッツミルクのいい香りがします。美味しいです!

 

他にも野菜カレーとビーフカレーが出てるみたいです。
ちっちゃくて軽いのでバックパッカーとか自転車旅にもってこい。
賞味期限も長いので非常食用に買う人も多いみたいです。
興味のある方、いっぺんお試しください。
いまどきのフリーズドライ製品、あなどれません。

アマノフーズ  http://www.amanofd.jp/

まあでも、一個300円ほどするので、家に置いとく分にはレトルトのカレーのほうが安上がりですけどね。カレー曜日とか。具も多いし。

今年の大晦日も

どこへも出かけず家で犬とお留守番なのです。昔は年越しカウントダウンライブとかにも出演したり、10年ほど前は毎年滋賀県永源寺の山奥で年越しキャンプとかもしてましたが、最近はもっぱら31日は家でだらだら。今年は34日目のおでんの仕込みも済ませ、あとはだらだらとお酒飲んで過ごすだけです。

2011年は震災に原発、忘れられないし忘れてはいけない一年となりました。私もそういや病気でライブをキャンセルしたり、人生初めての入院(まあ一泊だけでしたけど)を経験したりして、なかなか大変な一年でありました。

でもそんな中でも楽しいこともいろいろありました。大好きなミュージシャン達のアルバム制作のお手伝いも出来たし、私自身もあちこち呼んでいただいて演奏もして、新しい出会いも沢山あって、、、いやほんま関わってくださったすべてのみなさんに感謝感謝です。

ちゅうことで今年も残すところあと数時間。皆様どうぞ、よいお年をお迎え下さいませ! !

ビートルくん帰還の巻

先月の野反湖帰りに故障して、長野県の空冷ワーゲン屋さんで修理を受けていたうちの空冷ビートルくん。
先週の土曜日、長野まで迎えに行ってまいりました。

新幹線でいったん東京まで出るのが時間的に早いんですけど、
運賃が倍ぐらいかかるので在来線で行くことに。
京都駅から特急しなのに乗って長野県の篠ノ井まで、
そこからさらに二回乗り替えて佐久市の岩村田というところまで、約6時間半の旅です。

途中、小諸という駅で乗り継ぎ時間が30分ほどあったので、駅前をちょっとぶらぶら。
なかなか昭和な雰囲気がええ感じです。

駅舎で野菜売ってました。

そこから15分ほどまた電車に乗って、夕方、岩村田に到着。
今回修理をお世話になったケッツモーターさんの社長さんが駅まで迎えにきてくれていて
社長さんのクルマでビートルくんが待つ工場へ。

マイ・ビートルと2週間ぶりの御対面。お尻からですが。

結局オルタネーターの故障ということで、新品と交換。
何十年も前のクルマなのに、ほとんどの部品が新品で、しかもわりと安価に入手できるのは、
世界的ポピュラーな歴史的名車、空冷フォルクスワーゲンならではでございます。

ケッツ・モーターさんお世話になりました。どうもありがとうございました。
また長野方面で故障の際は、どうぞよろしくお願いします。

せっかくなので、近場の温泉宿に泊まって帰ることに。
戸倉上山田温泉ちゅうとこ。
いまや懐かし昭和の香りがプンプンとたちこめる温泉歓楽街です。
泊まった旅館の一階表で焼き鳥を焼いてて、
フロントに電話すると部屋まで出前してくれるの。素晴らしい!

ちゅうことでのんびり温泉に入ってから焼き鳥&ビールでひとり部屋飲み。

そうして翌日、高速に乗って、快調に京都まで帰ってきました。

途中、中津川の鼓土里座に寄って、てっつん氏&よし子さんの結婚祝賀会に出席。
おめでとうございます!末永くお幸せに!!

新郎新婦のご挨拶中。謝罪会見ではありません。。。